プロポーズで言われたい言葉

プロポーズの理想の言葉という物を考える女性は、多いはず。
そんな言われたいプロポーズで大切なことは、「単刀直入に」、です。
「結婚したい!」等のストレートな言葉が、一番女性が喜ぶのでは無いでしょうか。

 

余り回りくどい言葉使いや、普段は言いなれないロマンチックな言い回しを使ってしまうと
理解をされない事が有ります。
しっかりとハッキリと、「結婚しよう」とストレートに伝える事が
プロポーズではとっても大事なのです。
この言葉で嫌がる女性はいないのではないでしょうか。

 

次に良いと言われている言葉

「ずっと一緒に居よう!」「一緒に幸せになろう!」等、
今後もずっと一緒にいる事を伝える言葉です。

 

雰囲気も良く、これから先の事を考えさせられる言葉です。
この言葉だけでは、余りプロポーズとして弱いかもしれません。
婚約指輪等のプロポーズのプレゼントを添える事で、プロポーズとして受け取られるでしょう。
結婚しようが恥ずかしい方はこのくらいの濁し方なら十分伝わります。

 

女性の中には

少し情熱的なプロポーズの言葉を期待する人も多いものです。
若干ひねったフレーズはロマンチックですが、相手のよっては戸惑うケースも。
また、プロポーズとして受け取って貰えない可能性も有ります。

 

彼女の理想を考えつつも
自分達カップルに合った言葉を考える事が良いのでは無いでしょうか。

 

プロポーズの言葉自体は、そこまで重要な物では有りません。
しかし、時にプロポーズの言葉が成功か失敗かを左右してしまう可能性も有ります。