プロポーズに贈るプレゼント

プロポーズに送るプレゼントはカップルによって違うでしょう。

 

一般的に良く言われているものは、婚約指輪や花束でしょうか。
これらは確かにプロポーズの定番アイテムとなっています。

 

しかし、行き成り薔薇の花束をプレゼントされて、どう思いますか?
確かにその場は感動しますが、ちょっとその後どうすれば良いか迷う事も有りますよね。

 

その点は、彼女が花を好きかどうか。その後花束をどうするかにもよるでしょう。

 

指輪に限らず、ジュエリー系は

プロポーズの定番アイテムだと思います。
勿論ダイヤの指輪を貰えれば、とても感動するかも知れませんね。

 

しかし、指輪というものはサイズが有ります。
勿論彼女の好みというものも有るかも知れませんね。
サプライズプレゼトをする事で感動もしますが、
サイズが合わなければ感動もそがれてしまうかも知れません。

 

もしかしたら、

ネックレスやピアス等、指輪以外の物もでも喜んでくれる可能性も有るでしょう。
その辺りは、彼女の好みをどのくらい把握しているかにもよるのでは無いでしょうか。

 

また、他にちょっと変わったプレゼントとして、
スイーツ系のプレゼントや食器のプレゼントも有ります。

 

スイーツ系のアイテムは見た目も可愛く美味しいですよね。
貰って嬉しい物ですが、せっかくのプロポーズのプレゼントが形の残らない物は
少しさみしいと感じてしまう方もいるでしょう。

 

これから共に生活をしようという事で
食器のプレゼントも意外性が有って良いかも知れませんね。

プロポーズに指輪をプレゼント

プロポーズに婚約指輪をプレゼントする事は良く有る話でしょう。
プロポーズは、婚約指輪を差し出しながらと言うと成功しやすい。
秘訣とも言われています。

 

しかし、100パーセント婚約指輪が

喜ばれる訳では無いのです。
指輪は細かくサイズが分かれています。
彼女の指輪のサイズを知っていても、実際にはめてみると、シックリ合わない。
指輪によってサイズも若干ちがっていることもありますから、注意が必要です。

 

確かに数号程度なら後から簡単にお直しも出来ますよね。
けれども、せっかく指輪を渡されたのにサイズが合わなければ悲しいと思います。

 

アクセサリーは好みも有るでしょう。

婚約指輪は数十万以上はする品だと思います。
万が一彼女の好みに合わなければ、せっかく何十万円もかけたのに台無し
なんて言う事も有るでしょう。

 

指輪は、プロポーズの時には良いアイテムだと思います。
しかし、彼女のサイズや好みをしっかりと把握していない状態であれば
やめておいた方が無難かも知れません。

 

また、結婚はお金の掛かってしまう物です。
高い婚約指輪を買うよりも、その分節約したいと考える現実的な彼女もいます。
婚約指輪の値段は彼女には分かりません。
でも、婚約指輪のお金を生活資金に当てたいと考える女性も中には居ます。

 

そういった点を良く考えて、プロポーズの婚約指輪について考えてみましょう。
しかし、実際貰ってみると殆どの女性は婚約指輪を喜ぶでしょう。
相手の好みを把握してプレゼントする事が大切なのです。

更新履歴